発達障がい早見表広汎性発達障がい(自閉症)高機能自閉症・アスペルガー症候群注意欠陥・多動性障がい(ADHD)学習障がい(LD)ライフステージ早見表ライフステージ・ストーリー相談機関一覧医療機関一覧親の会一覧医療手帳と自立支援給付の請求保険の紹介大分県発達障がい者医療専門員養成研修サポートブックコミュニケーション支援ボード本人発言参考図書の紹介福祉分野における資格の紹介発達障害者支援法メッセージ

イコールからのメッセージ

イコールの専門性とは?

私たちは、本物の支援を行うためには先見性を持つこと、つまり、先の見通しを持つことが最も大切であると考えています。「本人の将来の姿を想定した上で、今、どんな支援が必要であるのか」、「1 年、10 年、30 年後に向けて準備しておくべきことは何なのか」。このようにライフステージを見通した視点を持ちながら、これまで関わってきた多くの事例を交えてアドバイスさせていただくことが私たちの仕事です。みなさんの「今」だけでなく、「これから」にも悩みや不安がありましたらイコールまでご相談ください。

イコールからのお願い

発達障がいのある人は、物事の持続や文字とか数学の概念認識、人とのコミュニケーションなどを苦手としているため、日常生活の中で、いろいろな困難に遭遇しています。また、私たちとは感じ方や認識の仕方に違いがあるために理解できにくい行動をしてしまう事も多々あるわけです。しかし、それは彼らが困っている時のサインでもあるため、周りに、その気持ちを理解しながら支援する人が居れば、安心して能力を発揮しながら生活することができます。むしろ、逆に、普通の見方をしながら生活している私たちには思いもつかない、素晴らしい想像物や理論を生み出す可能性を彼らは秘めており、私たちは、そういった恩恵を受けながら生活をしていることも少なくはありません。例えば、エジソンとか、モーツアルトやアインシュタイン等、歴史上の数々の天才と言われている人には発達障がいの特性が確認されています。坂本竜馬も、今の時代であれば、発達障がいの診断を受けているかもしれません。こういった歴史から私たちが学べることは、彼らの周りには本人を理解し、可能性を引き出し、伸ばしていった人物が必ず傍に居たということです。みなさんも彼らの人間性に触れてみてください。普通の見方に捉われない彼らは、とても魅力のある人ばかりです。そして、彼らとの良好な人間関係を築いていきましょう。何故なら、それが必ず人類の大きな財産となっていくからです。

 

参考文献:みんなとはちがった人たち 自閉症の英雄のこと スペクトラム出版
ジェニファー・エルダー(著, イラスト), マーク・トーマス (イラスト), 牧野 恵 (翻訳)


 JIS:504009 地球


発達障がい者支援ガイド
執筆・企画・編集:五十嵐猛 佐藤任孝 田中秀征 久保平恵子
(大分県発達障がい者支援センター イコール)
表紙イラスト:矢野哲也
協力:日本自閉症協会大分県支部
大分県発達障がい者支援センター連絡協議会
社会福祉法人萌葱の郷
発行日:2006 年5 月 第1 版発行 2007 年5 月 改訂版発行
発行者:大分県発達障がい者支援センター イコール
〒879-7304 大分県豊後大野市犬飼町大寒2149-1
TEL:097-586-8080 FAX:097-586-8071
HP:http://moeginosato.net(ダウンロード可能)
E-mail:info@moeginosato.net

 

 JIS:601006 後